【LINE】スクショ画像のQRコードを読み込む方法(スマホ1台でOK!)

kiwamiです!

今回は「送られてきたLINEのQRコードの画像を読み込む方法」についてご紹介します。

送る時は考えも着かなかったのですが、いざ送られてみると「これってどうすればいいの?」という状況になることに気付きました。

ですが以下の方法で解決します。ご参照下さい!

スポンサーリンク

LINEの友だち追加で「QRコード」を使用する

LINEの友だち追加の方法でオススメなのは「QRコード」を使用した方法です。

生成したQRコードをスクショして画像にすればメールに添付など出来るので、かなり自由に使えます。

QRコードは簡単に更新できるので、そう言った意味でも気軽です。

LINEでQRコードを使って友だち追加する方法

LINEで作成したQRコードを更新する方法(古いのを使えなくする)

送られたQRコードの画像を読み込むには・・・・

送られてきたQRコードを読み込むには、LINEアプリからカメラを起動して、画面中央にQRコードを収めればOKです。それでQRコードを読み込む事が出来ます。

しかし、いざQRコードを送られてみて、気付いた事がありました。

それは送られたQRコードのスクショ画像を読み込む事が、スマホ1台だと出来ないという事です。

スクショ画像を表示するディスプレイと、それを読み込むスマホが必要になってくるんですよね。

なのでスマホに加えてパソコンだったりが必要になってきます。

めんどい・・・と思ったのですが、さすがLINEはそこのところの問題もクリアしていました!以下で方法をご紹介します。

スマホ1台でもQRコードのスクショ画像を読み込む方法

実はスマホのアルバムに保存されたQRコードのスクショ画像を読み込む機能がLINEにはあります。

この機能を使えば、QRコード表示用のディスプレイがなくてもQRコードの読み取りが可能になります。

  1. 送られてきたQRコードのスクショ画像を表示する
  2. 表示したQRコードのスクショ画像をスマホに保存する
  3. 保存したQRコードのスクショ画像をLINEで読み取る

こんな感じになります。以下で実際にやってみます。

まずは「相手から送られてきたQRコードのスクショ画像」を表示して、スクショやダウンロードをして自分のスマホに保存します。

送られてきたスクショ画像を、更にスクリーンショットして自分のスマホ内のアルバムに保存出来ました。

QRコードのスクショ画像が保存出来たら、LINEを開きます。

「・・・」タブの、QRコードのアイコンをタップします。

QRコードリーダーが表示されました。カメラが起動してますが、ここで、画面下にある「ライブラリ」をタップします。

すると自分のスマホのアルバムが表示されるので、友だち追加したい人のQRコードのスクショ画像を選択します。

すると、画像内のQRコードが自動で読み込まれて、相手のアカウント情報が表示されます。このまま友だち追加すればOKです。見事にスマホ1台でQRコードを読み込む事が出来ました。

(上の画像では自分のQRコードを読み込んだのでエラーが出ています)

QRコード、便利です!

スポンサーリンク