LINEの画面をスクリーンショットで撮影する方法(iPhone&Android)

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEの画面をスクリーンショットで撮る方法」についてご紹介します。

スクリーンショットを使えると何かと便利です。覚えておいて絶対に損はありません。

LINEの画面をスクリーンショットで撮影する方法

スクリーンショットとは、スマホの画面をそのままカシャッと画像にして保存する機能の事です。これはLINEの機能というわけではなくて、スマホの機能となります。

LINEの機能ではない・・・というところがミソで、だからこそ「怖くない」という側面があります。どういう意味かと言うと、通知の恐怖がないという事です。

LINEでは相手に通知が行く場面というのはほとんどありませんが、「通知されていたらどうしよう・・・」と、どうしても心配になる場面もあると思います。

しかしスマホの機能としてのスクリーンショットを使うのであれば何の問題もありません。LINEの機能ではないのですから、LINEから相手に通知が行く事もありません。

スマホのスクリーンショット機能は機種によって異なります。以下でiPhoneとAndroidそれぞれの場合についてご紹介します。

iPhoneの場合

iPhoneの場合は、iPhone上部のボタン(スリープボタン)とホームボタンを同時押しするとスクリーンショットを撮る事が出来ます。

同時と言ってもそこまでシビアなタイミングではないので難しくはないと思います。

ちなみにボタンを押している間はスクリーンショットが撮れず、ボタンを放した瞬間にスクリーンショットを撮る様になっています。

画面が白くなって「カシャ」と言えば成功です。

撮ったスクリーンショットは「写真」アプリを開いた中の「スクリーンショット」というフォルダの中に入っています。

Androidの場合

Androidの場合は様々な機種があり、その機種それぞれによってスクリーンショットの方法が違います。全ての機種をフォローすることは出来ませんが、だいたいのところは同じなので想定はできます。

Androidのスクリーンショットは、ホームボタン(または電源ボタン)とボリュームボタンのプラスかマイナス(またはスリープボタン)の同時押しで撮る事が出来るものが多いはずです。

僕の場合はXperiaとGalaxyを持っているのでその例で説明すると、

Xperia 電源ボタン+ボリュームマイナス
Galaxy ホームボタン+電源ボタン

の組み合わせの同時押しでスクリーンショットを撮る事が出来ます。また、Xperiaはホームボタンの長押しから「スクリーンショット」の項目を選択する事でもスクリーンショットを撮る事が出来ます。

 

以上の方法でLINEのスクリーンショットを撮る事が出来ますが、これはLINE以外、スマホの画面に映ったものは全て(極一部、保護されているコンテンツを除く)撮影する事が出来るので、覚えておいて損はありません。とっても便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEの小技・裏技

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.