【LINE】Apple Watchの「複合しています」でメッセージが見られない

投稿日:

スポンサーリンク

Apple WatchでLINEを開いたとき、特定のトークで「複合しています」となってメッセージが見られないときがあります。

なんでかな~~暗号化(LetterSealing)の影響かな?って思ったりもしたんですが、ぼくは以下の感じで解決しました。

Apple WatchのLINE「複合しています」

こんな感じで「複合しています」となって見られないトークがありました。

「複合してます」はこうしたら解決した

実は僕の場合、「待ったら解決」しました。

うーん直さなきゃな~。
でも記事にしたいから、
記事を書きながら直そう・・・

とか思っていたら、いつの間にか直ってたんです。

うーん、参考にならないやつ。

ちなみにこの「複合しています」は暗号化(LetterSealing)しているトークで起きた現象でしたが、直ったときもLetterSealingが適用されたままでした。

なのでたぶんLetterSealingは関係ない・・・かは分からないですが、LetterSealingの状態でもメッセージは見られるようになってます。

LetterSealingの影響で「複合化」に時間がかかった可能性とかは考えられますね。

積極的な解決策

待ったら解決したよ~~~と言われても微妙な解決策だと思うので、一応いろいろ調べてみました。

その結果、やっぱり「複合しています」はLetterSealingで暗号化されたメッセージの復元待ちである可能性が高そうです。

なので「待つ」のが解決策ですかね。

とりあえず焦ってLetterSealingを解除するとかはしなくて良さそうです。待ちましょう。

  • LINEを最新の状態にアップデートする

という策も一応あります。最新のバージョンのLINEじゃなかった場合は試してみても良さそうです。

>>LINEを最新の状態にアップデートする方法

「複合化」の意味

そもそも複合化ってなんじゃい?

って思って調べてみたら、

復号化 暗号化されたデータを変換し、読める状態に戻すこと。

とありました。

そのまんまでしたね。ぼくが言葉の意味が分からなかったのでアタフタしてしまったパターンでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-Apple WatchでLINE

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2020 All Rights Reserved.