LINE HEREで「ビックリマーク[!]」が出て「位置情報を取得できません」となる原因と対策

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINE HEREでビックリマーク(エクスクラメーションマーク)が出て”位置情報を取得できません”となる場合の原因と解決策」についてご紹介します。

LINE HEREと言えば位置情報を取得する事がキモのアプリなので、これが取得出来ないとなると全く意味を成さなくなってしまいます。

ビックリマークが出た際の原因と解決方法について、以下で説明して行きます。

LINE HEREでビックリマークが出て「位置情報を取得できません」と表示された!

スクリーンショット 2015-12-28 05.04.41

上の画像を見て貰うと分かると思いますが、キャラクターアイコンの右上に「!」と表示されています。

これはどういう意味なのかと言うと、キャラクターアイコンの下に書いてある通り「位置情報を取得できません」という状態の事を指しています。

この状態を解消しないとLINE HEREが機能しませんから、なんとかしていきましょう。

LINE HEREでビックリマーク&「位置情報を取得できません」」となった場合の原因と解決策

「ビックリマーク」はイコール「位置情報を取得できません」という状態を指しているので、位置情報の取得さえできれば問題は解決です。

以下の3つの方法で解決出来る事がほとんどだと思うので、試してみて下さい。

①スマホの位置情報はオンになっているか?

まず疑うのは「スマホで位置情報の機能はオンにしてあるのか?」と言う事です。これがオフになっていると、当然ですが位置情報の取得は出来ません。

以下の方法でスマホの位置情報はオンになっているか確認しましょう

iPhoneの場合

  1. 「設定」を開く
  2. 「プライバシー」を開く
  3. 「位置情報サービス」を開く
  4. 位置情報サービスをオンにする

Androidの場合

  1. 「設定」を開く
  2. 「位置情報」を開く
  3. 位置情報をオンにする

②LINE HEREの位置情報シェアはオンになっているか?

LINE HEREには「位置情報シェアのオンオフ」の機能があります。

これがオフになっていも「!」マークが付く事はなく「一時停止マーク」になるのですが、一応確認はしておきましょう。

【関連】LINE HEREの位置情報シェアを一時的にオフにする方法

上の記事でシェアを「オフ」にするのではなくて「オン」にしてもらえればOKです。

この設定をオンにするとシェアルームのメンバーに位置情報を提供する事になるのでご注意下さい。

③スマホの再起動をしよう

①と②の方法を試して症状が改善されない場合は、一度スマホの再起動をしてみて下さい。

僕の場合は何をやっても症状が改善されず(Googleマップは表示されるので位置情報の取得自体は出来ていた)だったのですが、スマホの再起動をする事で正常にLINE HEREが動く様になりました。

スマホの再起動は万能なので、困った時は頼ってみて下さい。ちょっと時間はかかりますが(と言っても1〜2分)、オススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINE HERE(ラインヒア)

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.