【LINE】「ブロック削除」と「非表示削除」の違いとは?

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEのブロック削除と非表示削除の違いとは?」についてご紹介します。

ちょっとややこしいですが、ブロック削除と非表示削除は違うんです。

スクリーンショット 2015-12-14 11.40.40

分かりやすくしろ!

LINEの削除にはブロック削除と非表示削除がある

スクリーンショット 2015-12-14 18.07.23

LINEには「削除」というシステムがありますが、この「削除」の前段階として「ブロック」か「非表示」をする必要があります。

削除だけをする事は出来ず、削除は必ず「ブロック」か「非表示」どちらかとのセットになります。

【関連】削除・ブロック・非表示の違いは?

 

そして、「ブロック削除」と「非表示削除」では意味合いが違ってきます。

これを知らないでいると、「削除した」と言っても思った結果が得られない可能性があります。

ブロック削除と非表示削除の違いとは?

まず、削除とは何か?について説明します。

削除というのは「相手を自分の友だちリストから削除すること」です。

つまりそれ自体で相手に対する制限はなく、単に友だちになる前の状態に戻るだけなのです。

例えば「メッセージのやりとりができない」などのことは削除とは関係ありません。

 

ブロック削除と非表示削除の違いは、ブロックと非表示の違いである、という事になります。

 

ブロックは相手に「メッセージ・通知」が出来ないなどの様々な制限を与えます。

非表示は単に自分の友だちリストから「非表示」にして見えなくするだけの行為で、メッセージのやりとりも普通に出来ます。

 

ですから、一番重い決別の方法は「ブロック削除」になります。逆に非表示削除はあんまり意味がありません。非表示削除にしても、相手は普通にこちらにメッセージを送れますし、こちらもそれを受信し、読んでしまえば既読が付きます。

非表示削除にして変わる事と言えば、相手がこちらのタイムラインを見れなくなる、ということくらいでしょうか。(こちらの友だちから外れるので)

 

こうして書いていても分かりにくいと思うので、下に表にしてまとめてみました。

自分が相手を「ブロック削除」または「非表示削除」した時の、相手から自分を見た際の影響

相手→自分 ブロック削除 非表示削除
ひとこと閲覧 できる できる
タイムライン閲覧 できない できない
メッセージ送信 届かない 届く
友だちリスト 表示されたまま 表示されたまま
ツムツムランキング 表示されたまま 表示されたまま
LINE通話 できない できる

スクリーンショット 2015-12-14 12.02.14

お別れのつもりでも非表示削除だとメッセージが届いてビックリするかも!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-ブロック

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.