パソコンで使えるLINEのクローム版(クローム)の設定方法

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「パソコンで使えるLINEのChrome版(クローム)の設定方法」についてご紹介します。

以前の記事で「パソコン版のLINEを使う方法」をご紹介しましたが、こちらのChrome版もオススメです。

Chromeってなに?

Chromeというのは、ホームページなどを見る際に使う「ブラウザ」のひとつです。

Googleが提供しているブラウザで、現在では使用しているユーザーもかなり増えています。

 

 

もしも今Chromeを使っておらず、今後も「Internet Explorer」や「Safari」を使い続ける場合は、Chrome版のLINEは使えません。以下の記事でパソコンにインストールするLINEの紹介をしているので、そちらをご覧下さい。

【関連】パソコン版のLINEの導入方法

 

新しくChromeを導入する、という方は以下のリンクからどうぞ。

リンク

 

このChromeの拡張機能として使えるのが、今回の「Chrome版LINE」です。

以下で導入方法を説明します。

Chrome版LINEのメリット

Chrome版LINEのメリットは、なんといっても「環境を選ばない」という事。

以前までの「パソコンにインストールする」タイプのLINEであれば、パソコンの数だけLINEをインストールする必要があり、買い換えの際などもイチから設定をやり直す必要がありました。

ですが、Chromeの環境はクラウド上で同期されるため、同じGoogleアカウントにログインをしていれば、自然とChromeの状況も同じになります。

複数のパソコンを持っている場合や、パソコンの買い換えなどを考えると、とてもメリットがあります。

Chrome版のLINEに必要なもの

Chrome版のLINEを使用する為には、スマホで登録したLINEのアカウントが必要となります。

Chrome版のLINEにも「新規登録」のボタンはありますが、QRコードが表示されるだけで、結局スマホ(携帯)からの登録が必要となります。

Chrome版のLINEの導入方法

手順① Chrome版のLINEをインストールする

スクリーンショット 2015-12-10 08.00.50

リンク

上のリンクから「Chromeに追加」を選択し、Chrome版のLINEをインストールします。

手順② Chrome版のLINEを起動する

Chrome版のLINEをインストールしたあと、再度下のリンクを訪れます

リンク

すると「アプリを起動」というボタンがあるので、それをクリックします。

手順③ LINEにログインする

スクリーンショット 2015-12-10 08.07.47

メールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」を選択します。

 

手順④ 本人確認の認証をする

スクリーンショット 2015-12-10 08.14.34

パソコンに本人確認の為の認証番号が表示されるので、これをスマホのLINEで入力する必要があります。

 

2015-12-10 08.14.50

スマホのLINEを開くと、本人確認の画面となります。

ここに先ほどの認証番号を入力して、「本人確認」を選択します。

 

2015-12-10 08.15.01

本人確認が完了しました。

 

 

手順⑤ Chrome版のLINEを使う(完了)

スクリーンショット 2015-12-10 08.15.21

ここまでの手順で、Chrome版のLINEが使える様になっています。

 

スクリーンショット 2015-12-10 08.16.45

トークはまだほぼ真っ白のはずです。

これまでのトークは反映されず、これからのトークが保存されて行きます。

 

ChromeのLINEでは出来ない事もあります。

スクリーンショット 2015-12-10 08.25.58
かなり出来ない事がありますね。
パソコンにインストールする場合よりも機能が少ないです。
そして一番微妙に思うのは、「未読数」の表示がされないこと。
パソコンにインストールするタイプだと未読数が表示されます。
Chrome版のLINEはまだ新しく登場したものなので、これから機能が充実していくのかも知れませんね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-PC(パソコン)

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.