LINEで画像/写真/スタンプの送信が出来ない時の原因と解決策

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEで画像・写真・スタンプの送信が出来ない時の原因と解決策」についてご紹介します。

LINEで画像・写真・スタンプの送信が出来ない時の原因と解決策

メッセージは送れるのに、画像やスタンプのみが送信出来ない・・・そんな現象に悩まされた事はないでしょうか?

これは大体の場合は「データ通信の不安定さ」によって引き起こされます。画像やスタンプはデータの量が多いので、データ通信が不安定だと送信に時間がかかってしまい・・・やがては「時間切れ」となって送信が途中でストップしてしまうのです。

その他の原因もあります。合わせて下で説明していきます。

①データ通信が不安定になっている

データ通信が不安定になる事で、データ量の大きい画像やスタンプは送りにくくなってしまいます。

データ通信が不安定になる原因は様々ありますが、以下の方法を取ることで解決するかも知れません。

別の回線に切り替える

モバイルデータ通信を使っているのなら、Wi-Fiに切り替えます。

Wi-Fiを使っているのなら、モバイルデータ通信に切り替えます。

以上の事が出来る環境であれば実行しましょう。これによってデータ通信の問題は解決するはずです。これでもダメなら、データ通信以外のところに原因がありそうです。

機内モードのオンオフをする

スマホの機内モードを一旦オンにして、その後またオフに戻します。

これによりデータ通信の環境がリセットされるので、不具合の解消が期待出来ます。

スマホを再起動する

スマホを再起動することで、スマホのあらゆる不具合の解消を期待します。

スマホ側に問題があった場合は、この操作で解決することが多いです。

ルーターを再起動する

Wi-Fiを使っている場合、ルーターを再起動する事でデータ通信の環境が改善される事があります。

是非試してみて下さい。(ルーターの電源を切る時間が長すぎると、設定がリセットされる可可能性があるので注意して下さい)

モバイルデータ通信の上限に引っかかってるならそれを解除する

スマホのモバイルデータ通信には毎月の上限があり、それに引っかかってしまうとデータ通信の速度が非常に遅くなります。

Wi-Fiに切り替える事が出来るならそれでOKですが、モバイルデータ通信しか使えない・・・ということであれば、追加料金を支払ってモバイルデータ通信の上限を引き上げるしかありません。

モバイルデータ通信の追加購入は、各社共通でだいたい1GBあたり1,000円のはずです。制限がかかる時にメールが届いているはずなので、確認して見て下さい。

②LINEの不具合・バグ

そもそもLINEに不具合・バグがあった・・・・と言う事も考えられます。

この場合はLINEのアップデートを待ちましょう。

また「LINEの再起動」や「スマホの再起動」で治る可能性もあるので、試してみて下さい。

【関連】LINEの再起動の正しいやりかた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEのトラブル・問題解決, スタンプ, 写真・画像

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.