パソコン版LINEの文字サイズを変更!小さいor大きいに変更可能

投稿日:

スポンサーリンク

パソコンで使えるLINEアプリで、文字のサイズを変更する方法をご紹介します。

初期設定の「普通」の文字サイズだと小さくて見にくいかと思うので、以下の方法で変更するのがオススメです。

パソコン版のLINEの文字サイズを変更する

パソコン版のLINEの文字サイズは以下の方法で変更可能です。

ちなみにWindows版のLINEです。Mac版でも同じだと思いますが、もしかしたら細部が違う可能性も。

 

LINEアプリを開きます。

 

左下の「・・・」をクリック。

 

展開されたメニューから「設定」をクリック。

 

左側のタブで「トーク」を選択。

 

「サイズ」の変更をすれば、文字サイズを変更できます。

 

初期設定ではサイズが「普通」になってます。

 

クリックするとサイズが「小・普通・大・特大」から選べます。

 

オススメは「特大」です。

というか特大でも小さいくらいですけど。

突然文字が小さくなることがある?パソコンの設定で文字サイズを変更する方法

LINEやパソコンのアップデートにより、LINEの文字サイズが急に小さくなってしまうことがある様です。その場合は上で紹介した、文字サイズの変更を試してみましょう。

 

あとは「そもそもパソコンの画面設定が文字小さめ」という場合もあります。その場合はパソコンの設定を変更する必要があります。

Windowsの場合となりますが、

  1. Windowsの「設定」を開く(左下Windowsマークをクリックしたあと、歯車マーク)
  2. 「システム」をクリック
  3. 「ディスプレイ」をクリック
  4. 「拡大縮小とレイアウト」の「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」で%を変更する

上の手順で設定を変更できます。ただしこの場合、パソコンの画面表示全体の大きさが変更されるので注意してください。

まとめ

上の方法でLINEの文字サイズを変更できます。

パソコンの表示設定を変える×LINEの文字設定を変える、の組み合わせが一番文字が大きくなりますが、パソコンの方を変えて他のサイズがでかくなるのもイヤなんですよね。

とりあえず今は「特大」に落ち着いてます。おじさんなので小さな文字がつらいのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEの基本的な使い方

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2020 All Rights Reserved.