【LINE】タイムラインは危険!絶対にやるべき4つのオススメ設定

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEのタイムラインは危険!絶対にやるべきオススメ設定!」ということでご紹介します。

これをやらないとあまり親しくない友だちだったり、むしろ全然知らない人にもタイムラインを公開してしまうことになるので注意して下さい。

LINEのタイムラインで絶対にやるべき4つのオススメ設定

①新しい友だちの自動追加をオフにする

LINEの初期設定では、アドレス帳に新しく登録された電話番号などから勝手に自動で友だち追加をしてしまう様になっています。

この設定と他の条件が重なると、「水道修理の業者さんの電話番号を登録したらタイムラインが全部公開されてしまった」なんて事が起こりえます。

【関連】LINEの友だち自動追加をオフにする設定方法

上の記事で方法をご紹介しています。ご参照下さい。

②新しい友だちへタイムラインが公開されない様にする

LINEでは新しい友だちには自動で「タイムラインの公開を許可」した状態になります。この設定と①の設定が合わさると、「電話番号を登録しただけのよく知らない業者さん(間違い電話を”不明の電話”などと登録しても友だちになります)にタイムラインが公開された」という事になってしまいます。

【関連】新しい友だちへタイムラインが自動で公開されない様にする設定方法

上の記事で方法をご紹介しています。ご参照下さい。

③タイムラインの公開・非公開を設定する

LINEではすでに友だちになっている人に対して、タイムラインを公開するか非公開にするかを選ぶ事が出来ます。

②の設定をしている場合は全ての新しい友だちにタイムラインが非公開になっているので、公開しても良い友だちはこの設定を「公開」にしておきましょう。

【関連】タイムラインの公開・非公開を友だちごとに設定する方法

④古いタイムラインの削除

友だちにタイムラインを公開する場合は「全てのタイムラインが完全に公開される」事になります。例えば今友だちになった人にタイムラインを公開したとしても、その人にはあなたの過去数年分タイムラインが全て公開されます。

過去の黒歴史を新しい友だちには見られたくない・・・でも今からのタイムラインは公開したい・・・という場合には、過去のタイムラインを削除するしかありません。

【関連】LINEのタイムラインの投稿を削除する方法

かなり不便ですが、例えば社会人になった時に学生時代のバカを見られたくないとか、昔の恋人との投稿を見られなくない、などの場合は仕方ありません。

過去のタイムラインの公開範囲を変更する方法があります。⑤を参照して下さい。もしも「削除でOK」という方は削除を選択する様にして下さい。

⑤古いタイムラインの公開範囲を変更する

古いタイムラインは編集をする事ができ、その項目の中に、公開範囲の変更をするものがあります。この設定を使えば、古いタイムラインの公開範囲を後から設定する事が出来ます。

しかもその公開範囲は「タイムラインの公開を許可したメンバーからさらに絞って選ぶ」という事が可能です。

【関連】LINEタイムラインへの過去の投稿の公開設定(公開リスト)を変更する方法

上の記事で方法を書いていますので、ご参照下さい。

タイムラインは怖い!

LINEをやって最初に思ったのは「タイムラインって怖い!」と言う事。多分LINEの制作者も上の様な設定はやっていると思うのですが、なんでこんなにオープンな設定にしてあるのでしょうか。始めたばかりの人には怖くなってしまいますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEのトラブル・問題解決, LINEの初期設定

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.