LINEは年越しの「あけましておめでとう」メッセージを遅延なくちゃんと送信出来る?

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

年越しのあけましておめでとうメッセージと言えば「遅延」というイメージがある人も多いと思います。

0時00分00秒になった瞬間に「あけおめ」メッセージをする人が多いですから、それによって回線が耐えられなくなって遅延が起こるのですが、僕の経験だと0時00分に送ったあけおめメールが6時00分くらいに届いた事があります。確か2008年くらいの事だったと思うのですが・・・。

それからメールでの「あけおめ」はLINEでの「あけおめ」に変わりました。むしろ当時よりスマホ・携帯を使って「あけおめ」をする人は増えたと思うのですが、遅延の問題はどうなっているのでしょうか?

恐らくTwitterの「バルス」以上の破壊力があると思うのですが・・・。

LINEの「あけおめ」メッセージに遅延はある?

毎年少しずつ状況は変わると思うので「絶対大丈夫」とは言えないのですが、今までの実績としては「大丈夫」と言えそうです。年越しの時期にも大きな遅延は今のところ起きていません。

また、「年越しの時間のLINEは停止する」という情報が流れた事もありますが、2015年末段階の話としてはこれはデマです。停止時間があるのはLINE@の方で、通常のLINEは問題なく使用する事が出来ます。

心置きなく「あけましておめでとうございます」のメッセージを伝えましょう。

【関連】LINEが年越しの時間に使えなくなるってホント?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEの話題

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.