LINEをパスコード(パスワード)でロックする方法!スマホのロックと二重で個人方法を守れ!

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEをパスコード(パスワード)でロックする方法」についてご紹介します。

この設定をしておくことでLINEのロックを実質二重にする事が出来ます。LINEの個人的な内容を守る事が出来るので、是非とも設定をしておきましょう。

LINEのロックを二重でする方法

①スマホのロックをする

まずは基本の「き」です。スマホのロックは必ず設定しておきましょう。

 

iPhoneのパスワードは4桁のものが設定出来ますが、これは「1111」だったり「1234」や誕生日などのわかりやすいものはやめておきましょう。また、恋人や配偶者に番号を教えてしまっては意味がないので、やめておいた方がいいかも知れません。

 

Androidの場合は「パターン」にしておくのが良いです。パターンというのは9つの点を結ぶ点のパターンでロックをする方法のことです。複雑なパターンを設定すれば、FBIでも解けないくらいのセキュリティの高さになるそうです。

【関連】Androidで一番セキュリティの高いロックの方法は?

②LINEのパスコードを設定する

  1. LINEの「設定」を開く
  2. 「プライバシー管理」を開く
  3. 「パスコードロック」をオンにする
  4. パスコードを入力する(設定する)

スクリーンショット 2016-01-13 19.35.09 スクリーンショット 2016-01-13 19.35.19

以上の設定をする事で、LINEの起動をする度に設定したパスコードを求められる様になります。

この設定をしておけば、スマホのロックを破ったとしてもLINEを操作される事はありません。例えば自分がスマホをしている時に「ちょっとスマホ貸して!調べたいことがある」などと言われて断りづらい状況だったとしても、その時にLINEを開いていなければLINEの内容を知られる事はありません。

 

LINEでのやりとりは非常にプライベートな内容が多くなると思うので、パスコ-ドの設定は必ずしておく様にしておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEの基本的な使い方

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.