LINE”プライバシー設定”で写真が送れない時の設定(iPhone)

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEで”プライバシー設定”で引っかかって写真が送れない時の設定方法(iPhone)」についてご紹介します。

LINEで写真が送れない?「プライバシー設定」ってなんだ?

LINEで写真を送るのはとっても簡単です。

【関連】LINEで写真を送る方法(iPhone&Android)

とっても簡単なのですが、iPhoneの設定によってはつまずくこともあります。

スクリーンショット 2015-12-14 01.49.48

写真を送りたい相手を選んで、左下の「+」マークを押して、「写真を選択」を選択すると・・・

2015-12-14 03.13.24

こんな画面になって、先に進めない場合があります。

 

スクリーンショット 2015-12-14 03.16.43

拡大してみるとこんな感じです。

このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありません。”プライバシー設定”でアクセスを有効にできます。

と書かれていますね。

 

このプライバシー設定というのは、要するに「セキュリティ」の様なものです。あなたのiPhoneが「LINE」に写真へのアクセス権限を与えていない事によって、先に進めなくなっているのです。

ですから、LINEに写真へのアクセス権限を与えてあげれば解決、という事になります。

LINEで「プライバシー設定」となって写真が送れない時の設定方法(iPhone)

以下の手順でiPhoneでプライバシー設定の変更をして、LINEに権限を与えてあげましょう。

  1. iPhoneの「設定」を開く(LINEの設定ではなく)
  2. 「プライバシー」を開く
  3. 「写真」を開く
  4. LINEアプリの右にあるスイッチを「オン(緑色)」に変える

2015-12-14 03.21.50 2015-12-14 03.21.53

以上の手順でプライバシー設定の変更が完了します。

まとめ

プライバシー設定の変更後、今後は止まることなく「写真を選択」の次へ進めているはずです。

 

「プライバシー」と聞くと、つい身構えて「拒否!」としたくなるのですが、それにより使えなくなる機能もあるので、ある程度アプリを信頼して許可する事も必要になってきます。

もちろん自己責任になってきますので、見極めは必要になってきます。

 

まあ、LINEは大丈夫、という感じで僕はOKしています。

スクリーンショット 2015-12-14 03.31.50

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINE, LINEのトラブル・問題解決, 写真・画像

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.