【LINE】トーク履歴保存の際の「テキストでバックアップ」と「すべてバックアップ」の違いは?

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は
「LINEのトーク履歴の保存時に選べる
”テキストでバックアップ”と
”すべてバックアップ”の違い」
についてご紹介します。

 

トーク履歴を保存しようとすると
出てくるこのメッセージ。

気になるけど、
何の事か分からない・・・。

 

そんな人が多いと思うので、
解説してみたいと思います。

 

テキストでバックアップってどんな意味?

スクリーンショット 2015-11-20 00.44.05

LINEの履歴保存時に表示される
「テキストでバックアップ」って
どんな意味なのでしょうか?

 

これはそのまま、
テキストだけのバックアップ
指します。

つまり、写真やスタンプなどの
データは保存しません。

 

そしてテキストだけのデータなので、
LINEの復元には使えません。

 

スマホ本体やmicroSDカードに
保存する事も出来ず、

出来るのは「メールに送信」などの
方法のみです。

Gmailでデータを送信したり、
DropBoxやEvernoteへの送信も
する事が出来ます。

 

この「テキスト」になったバックアップは、
下の画像の様に、
スマホやパソコンでテキストとして閲覧出来ます。

スクリーンショット 2015-11-20 00.23.16

 

つまりLINEを通さずに文章が読めるので、
そういう意味でメリットのある保存方法です。

 

繰り返しますがLINEの復元には使えないので、
普段のバックアップには
「すべてをバックアップ」を使いましょう。

【参考】もしもの時の為にLINEはこまめなバックアップを!

すべてバックアップってどんな意味?

スクリーンショット 2015-11-20 00.44.05

すべてをバックアップ、
というのは文字通り全てを保存します。

全てというのは、

  • テキスト
  • 画像
  • スタンプ

を指しています。

 

「テキストをバックアップ」に比べると
データの量は多くなりますが、
画像やスタンプも大切なデータです。

 

LINEのデータを履歴から復元する場合には、
こちらの「すべてをバックアップ」を使います。

間違えない様にしましょう。

 

ちなみに、
「すべてをバックアップ」で保存したデータは、
「テキストでバックアップ」の時とは違って
パソコンやスマホなど、LINE以外での閲覧は出来ません。

 

「テキストでバックアップ」と「すべてをバックアップ」の違いをまとめてみた

ここまで書いてきた事をまとめると、
下の表の様になります。

テキストでバックアップ すべてをバックアップ
保存されるもの テキスト テキスト・画像・スタンプ
復元に使えるか ×
LINE以外での閲覧 ×
保存先 メールなど 本体・SDカード・メールなど
用途 LINE以外での閲覧 LINE内での復元

 

ご参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINE, LINEの基本的な使い方

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.