LINEで同じ通知が何度も来る時(無限通知)の3つの対処方法

投稿日:

スポンサーリンク

kiwamiです!

今回は「LINEで同じ通知が何度も来る時の対処法(無限通知)」についてご紹介します。

LINEにはメッセージが来た事を通知してくれる便利な機能がありますが、何かのきっかけによりこれがバグを起こし「無限に同じ通知が届く」という状態になる事があります。

この様な事態になったとき、どの様に対処する事良いのでしょうか?

なんで?!LINEで同じ通知が何度も来る!

スクリーンショット 2016-01-13 23.42.46

LINEにはメッセージが来た事を教えてくれる「通知」という機能がありますが、何度も何度も同じ通知をお知らせしてくる「無限通知」という機能はありません。

この状態になるということは、何かがバグっている状態と言うことです。正常な状態ではありません。

同じ通知が止まらなくなるきっかけは?

同じ通知が止まらなくなるきっかけとして、「荒らしにスタンプを送りまくられたあとに」というものがありました。

ですがこれはかなり特殊な例だと思われます。

その他の例も総合して考えると、「たくさんのメッセージが短時間に届いた場合、その通知をLINEが処理しきれなくなり、バグって無限通知になる」という可能性がありそうです。(確定ではありませんが)

LINEで同じ通知が何度も来る時(無限通知)の対処法

LINEで同じ通知が来る場合の対処法として、以下の3つが有効になりそうです。①→②→③の順で確実性が増しますが、同時に面倒くささも増して行きます。

順番に試して行って貰えればと思います。

①スマホの再起動をする

まず最初に試したいのはスマホの再起動です。

スマホの再起動は万能ですから、これによって不具合が直る可能性があります。

ですが多くの例を見る限り、無限通知はスマホの再起動で直る事が少ない様です。

②とりあえず待つ

無限通知は「待つ」事によって直る事が多い様です。

バグって通知を投げ続けていたLINEが、一定の時間をおくことによって正常に戻る・・・という事かも知れません。

どれくらい待てばいいか?というとだいたい「数時間」という事の様です。

無限通知に悩まされたら、それでも4〜5時間待ってみましょう。いつのまにか直っている、という事が有り得ます。

その際は通知音を切るなどしておきましょう。

③LINEの再インストール

「待つ」をしてもダメならLINEアプリの再インストールをしてみましょう。

これは色々と面倒なので、最後の手段として残しておくようにしましょう。

正しい手順で再インストールをすればLINEのアカウントは消えることなく、友達などは全部引き継ぐ事が出来ます。

ですが「トークの履歴」に関してはバックアップを取り、復元をする必要があります(履歴が消えてもいい、という人は必要ありません)。

【関連】LINEのトーク履歴を復元する方法

まとめ

以上の方法で、だいたいの場合は無限通知が止むはずです。

これでダメならLINEアプリ自体のバグも考えられるので、LINEのアップデートを待ってみるのも手です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事の内容は執筆当時のものとなります。何卒ご了承下さいませ。




この記事をシェア!

-LINEのトラブル・問題解決

Copyright© LINEの極み 〜使い方・裏技・小ネタ大全〜 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.